カードの基礎知識

アメックスカードの限度額は?限度額は青天井という都市伝説にもなっている噂を検証

更新日:

突然ですが皆さんは「アメックスカードを持っていればどれくらい買い物ができるのか」ご存知ですか?

一般的に、カード会社は各お客様の限度額を明確に知らせるのですが、アメリカンエキスプレスはそういった通知をしません。

そのため自分の持っているアメックスカードがいくらまで使えるのかというのが分からない人が多いです。

では、アメックスカードの限度額というのは実際いくらなのでしょうか。

果たしてそれを知る方法があるのか。

都市伝説ともなっているアメリカンエキスプレスカードの限度額は青天井というウワサは本当なのか解説していきたいと思います。

>>アメリカン・エキスプレス・カードの公式サイトはこちら

なぜアメックスカードには限度額の表示がないのか?

アメックスカードは持っているカードの種類に関わりなく限度額が通知されません。

アメリカンエキスプレスは表むきお客様ごとに限度額を定めないとしているからです。

これはお客さんを限度額を明確にすることによって格付けしないという会社の意図のようです。

ホームページにも

「アメリカン・エキスプレスのカードは、不意のお買物の場合にもご利用いただけるよう、ご利用限度額に一律の制限を設けておりません。ご利用限度額につきましては、個々のカード会員様のご利用状況や、お支払い実績などによって異なります。」

とあります。

しかし後半の文面から伺えるように、実際には各カード所有者ごとにアメリカンエキスプレスが定めている限度額が存在します。

実際にその限度額を超えたショッピングをしてしまうとカードが使えなくなってしまうのです。

カード利用者としては急にカードが停止されては困るので自分の限度額を知っておきたいことでしょう。

方法は2つあります。

限度額を知る方法1-電話にて確認

アメックスカードの限度額を知る方法の1つ目はアメリカンエキスプレスに電話して尋ねるという方法です。

ホームページでも「高額利用の場合は事前に承認手続きをお勧めします」とあり、事前承認手続きを経れば高額の買い物でもできるようになっています。

ところが電話で聞く際に「私の限度額はいくらに定められていますか?」と聞いてもお客様を格付けしないという観点から答えてくれません。

限度額を知るためには、「何月何日にどこどこで200万円の○○を購入する予定なのですが、問題ないでしょうか?」と質問するとよいでしょう。

限度額が200万以上になっている場合「問題なくご利用いただけます」という回答をいただけます。もしも限度額が200万以下になっている場合は、現段階では難しいむずかしい旨が知らされます。

限度額を知る方法2-ホームページからログイン

限度額を不明瞭にするという会社の指針から問い合わせが多くなったからなのかもしれません。

最近は会員ログイン場面からカード所有者だけが入れる場面に「カードご利用可能額の確認」という項目ができました。

そこに利用したい額を入力すると、限度額以内の場合は「Good news」という返答がなされ、限度額を超えていると「申し訳ございません」という返答がきます。

限度額確認とは明確にかかれていませんが、実質上の限度額がある程度分かるシステムです。

1日2回まで確認できるようになっているので、数字を変えながら打ち込むと自分の限度額が分かります。

初期限度額の目安

限度額は各顧客の使用状況や返済履歴によって明確にしないとなっていても、大まかな限度額は他のクレジット会社と同じようになっています。

カードを作ったばかりのときの限度額はおおよそ下記のようになっているでしょう。

グリーン 限度額30-50万
ゴールド 限度額50-100万

利用額はカードを利用し返済して行くことを繰り返せば自然と増えていきます。

プラチナやセンチュリアルは優良の顧客のみに与えられるカードで限度額は基本定めないとなっていますが、やはり限度額は存在するようです。

高額の買い物をするときはやはり事前連絡をするほうが良いでしょう。

上記はプロパーカードのときの設定限度額であって、提携カードの場合は少し低めに設定されます。

学生や無職などの社会的な信用が高くない場合、プロパーカードより限度額は低めに設定されます。

限度額に関する注意事項

限度額は1回の買い物で使用する限度額ではなく、クレジットで購入されたあと引き落としが終わっていない額の合計額です。

限度額は100万円だとすると、月に一度精算されるので、50万円の買い物をしたら、次は50万円以上の買い物はできないということになります。

家族カードに関しても注意が必要でしょう。

家族カードを作ったからといって限度額が2倍になることはなく、主カードと家族カードの利用合計額が、主カードの限度額内である必要があります。

ビジネスカードの限度額

アメリカンエキスプレスの法人用のビジネスカードは、事業の支払いに利用するという性質上、限度額が大きめに設定されるようです。

それぞれ限度額は違いますが、およそ月の売り上げの2~3倍には設定してもらえるというのが一般的です。

はじめてビジネスカードを作る人でも額にして50~70万円くらいは限度額を設定してもらえるようです。

限度額を増やす裏技

限度額がある程度分かっていてもそれ以上のものを購入したいということもあるかもしれません。

そういうときの裏技が2つあります。

1つはアメリカンエキスプレスに購入前に入金するという方法で、事前に入金すれば、その額と限度額を足した額の買い物が可能となります。

大勢の人の前でカード払いをしなくてはいけないという場合も限度額がネックとなることはありません。

2つ目の限度額を増やす方法は担保となるような資産を伝えるという方法です。

アメリカンエキスプレス側が資産を確認し、この人は限度額を増やしても返済が滞ることはないと確信されれば大幅に上げてもらうことも可能です。

ブラックカードの限度額青天井伝説

「アメリカンエキスプレスのセンチュリアル(ブラック)カードには限度額がない。飛行機や戦車さえも購入できる」という噂を聞いたことがあるかもしれません。

都市伝説にもなっている噂ですが、センチュリアルカードは極めて限られたお客様のみへの招待制サービスなので詳細は分かりません。

一度も遅延を起こしたことがなくセンチュリアルを保有している人なら本当に限度額なしとなっている場合も有りえます。

それでも自ら限度額を設定したり、一度でも引き落としができなかったりするとすぐに限度額が設定されるようです。

まとめ

このようにアメリカンエキスプレスカードの限度額というのは他社カードよりも少し分かりづらい設定となっています。

個々のお客を大切にしようというアメリカ企業の考え方なのでしょう。

限度額をいったん超えてしまうと、いきなりカードが利用できなくなったり、限度額を大幅に下げられてしまうのはよくある話です。

アメリカンエキスプレスカードなら何でも支払えてしまうような気がしますが、限度額を決して上回らないように細心の注意が必要でしょう。

アメリカン・エキスプレス・カードのベーシック(グリーン)は海外にも通用するハイステータスなスタンダードカード

-カードの基礎知識

Copyright© カードSHARX , 2017 AllRights Reserved.